project モービルアイ導入実績

株式会社サンキュートランスポート・東日本

警報を鳴らさない運転が、
安全につながる

株式会社サンキュートランスポート・東日本
ドライバー/叶 正弘様

導入製品・ソリューション

  • モービルアイ機器連携

株式会社サンキュートランスポート様は、山九グループの陸上輸送専門会社として、東日本・東京・中部・関西・中国・九州に営業所があります。全国のネットワークを活用し、様々な貨物に、最適な車両と配送方法をご提案する会社です。

はじめに

ドライバー歴は40年です。今は、トレーラーのウィング車に乗り、輸送しています。配送先は関西・北陸地方と関東一円です。

運転で普段意識していること

車間距離と速度ですね。車に荷物を多く積むと、停止するまでの制動距離が伸びてしまうので、前方車両との車間距離は空けておかないと危ないですね。

モービルアイの印象

車間距離警報など、色んな警報がうるさいように感じましたが、最近は警報が鳴るのが減ってきたと思います。警報を鳴らさないことが安全につながるので、自分なりに警報が鳴らないように運転をしています。警報音で危険を知らせてくれるので、車にモービルアイを設置してもいいのかなと思いました。

警報データの可視化について

警報データを確認して、運転手が順位付けをされるということは、悪いことをしている訳ではないですし、普段の運転が順位で表されるということは、可視化できて良いことだと思います。

その他感じること

私は現在61歳です。これから先も年齢を重ねていきますので、音で危険を知らせてくれるモービルアイのような機器があると安全だと思います。今後も警報を鳴らさないような運転を心がけていきたいです。

インタビュームービー